サプリ活用で美肌メイキング~綺麗サポートセンター~

ビフィズス菌の栄養源

調味料

得られる効果と効能

腸内環境に良い働きをしてくれるオリゴ糖は、便秘改善効果やダイエット効果などがあるとされて人気を集めています。もっともそういった効果だけでなく、コレステロール値や中性脂肪の低下、正常な血糖値の維持や骨密度の改善なども期待できます。さらには美肌効果や虫歯予防、貧血や糖尿病などにも良い働きをしてくれますし、大腸がん予防や免疫力のアップなどといったことにも効果的です。他にも生活習慣病や不定愁訴なども改善される可能性もあるとされていて、実にさまざまな病気に対して効果が得られると期待されています。また健康にとって嬉しい効能がたくさんあるオリゴ糖は、低カロリーで砂糖よりも甘さ控えめという特徴があり、副作用のような危険性もとくにありませんし、手軽に入手可能なところも人気の理由の一つです。

選び方と種類

オリゴ糖には大きく分けて小腸で吸収される消化性のものと、小腸では消化されずに大腸まで行きつく難消化性があります。そして最近話題になっているのは、大腸まで行きついて腸内の善玉菌を増やす効果のある難消化性の方なので、市販されているオリゴ糖の商品を購入する際には、まずは難消化性のものを選ぶようにしましょう。しかし難消化性だったとしても、オリゴ糖だけでなくショ糖やブドウ糖が含まれているものもあり、そういったものが多いと効果があまり期待できません。さらには保存料や人工甘味料、酸化防止剤や香料といった添加物が含まれているものもあるので、こういったものにも注意が必要です。そのために成分表をしっかり確認し、余計なものが含まれず、かつオリゴ糖がほぼ100%に近いものを選ぶようにすると良いでしょう。